~丸山酒店 Presents~「城戸ワイン&ディナー2018」映画ウスケボーイズ上映記念会

~丸山酒店 Presents~「城戸ワイン&ディナー」 ~映画ウスケボーイズ上映記念会~

今年も丸山酒店様主催の城戸ワインディナーの開催が決定致しました。
現在、1本でも入手困難な城戸ワインの中でも、栽培から醸造、熟成まで一貫して城戸さんが手掛ける最高プレステージ「プライヴェート・リザーヴ」を今年も全種類ご提供頂けるそうです。毎年、全国から定員を大きく上回るお申し込みがあり、来られたワイン好きのお客様は城戸さんのデリケートな造りを堪能しております。

そして何と言っても今年は城戸さんを始め、ボーペイサージュの岡本さん、オブセワイナリーの曽我さんらをモチーフにした映画「ウスケボーイズ」が上映されます。こちらはマドリード国際映画祭、アムステルダム国際フィルムメーカー映画祭2018で既に賞をいくつも受賞しており、国外ににも認められた素晴らしい映画です。地元の親しい造り手がモチーフとの事で、何か自分の事のように嬉しい限りです。

何と13日は「ウスケボーイズ上映記念会」の特別ゲストとして、同映画監督の柿崎監督とプロデューサー、城戸さん役の俳優の出合正幸さん、女優の竹島由夏さんがご参加いただける事になりました。映画の貴重なお話しなど伺えるかも知れません。

今年はその映画ウスケボーイズ上映記念会と言う事で、今年リリースされた「キュヴェ・アカリ2014」と(14日のみ)、何と今年も「プロジェクトK2012」を(13日のみ)、そしてさらにウスケボーイズにゆかりのある、メルシャンさんの最高プレステージ「シャトー・メルシャン・桔梗が原メルロー」のやや熟成したもの2012年(13日
)と2013年(14日)をご提供頂けるそうです…
ただ、今回リリースのヴィンテージは、ボルドー系品種が大変厳しい年で、収量が半分以下になったものもあり本数が限られてしまって両日お出しできな物もございます…
ブリリアンス(カベルネ・ソーヴィニヨン主体)が13日のみ、フラワー(カベルネ・フラン主体)が14日のみになります。あらかじめご了承下さいませ。


詳細は…
・日時:11月13日(火)と11月14日(水) 両日18:30〜 (受付18時より)
・会場:Le SALON(ル・サロン) 松本市深志3-4-3 ハイライズ魚武1F  (TEL0263-88-7447)
・定員:両日40名様
・会費:お一人様(料理フルコース・ワイン・税・サ・全て込み) 両日15000円
・お問合せ:[TEL] 0263-88-7447  [FAX] 0263-88-7439     [MAIL] info@salon-matsumoto.com  (※今年は当店のみの受け付けとなります)

年を増す毎に進化し続ける城戸ワイン…今年もお一人様一本分はございます。
この機会に是非とも城戸ワインの真髄を一挙にご体感頂ければと思います。

Le SALON