• トピックス
  • コンセプト
  • メニュー
  • about
  • アクセス
  • コンタクト

エスパース・ソシアル・ル・サロン|about

【Grand Vin(グランヴァン)入荷情報】 DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)Romanee St-Vivant (ロマネ・サン・ヴィヴァン) 1996年、 Echezeaux(エシェゾー)2007年 他 18.04.03

29595051_1653887391391186_2299861998165402395_n

29595507_1653887431391182_2070696363165484192_n

29595061_1653887458057846_1600882920778514870_n

29594743_1653887541391171_8829296219000857672_n

29792736_1653887658057826_545652832341712736_n

29597684_1653887708057821_2057260918410849707_n

29597568_1653887188057873_2666910632974344862_n【Grand Vin(グランヴァン)入荷情報】

今回は飲み頃にかかるDRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)の特級畑が2本入りました。一つはRomanee St-Vivant (ロマネ・サン・ヴィヴァン) 1996年、22年熟成した優良年のサン・ヴィヴァンです。

ロマネ村で最も奥ゆかしくも雄大なワインを産する特級畑ロマネ・サン・ヴィヴァン…熱烈なファンも多いグランクリュです。今回もレストラン価格で27万円(現相場30万~50万)でご提供出来ます。1本のみになりますが、ブルゴーニュ最高峰の造り手、ロマネコンティ社のおおらかな特級畑は如何でしょうか。

もう一つはEchezeaux(エシェゾー)です。2007年と、現在ちょうど飲み頃にかかるヴィンテージです。絶妙なバランスと果実感を持った畑エシェゾー…私も肯定的な畑の一つです。こちらも一本のみですが、レストラン価格で18万5千円でご提供できます。

そして、パワーとバランス、複雑性を兼ね備えたイタリアはトスカーナ、ルーチェのブルネッロ・ディ・モンタルチーノ、年々偉大さを増すボルドー、ポイヤックのシャトー・ポンテカネ2007…

いずれも開き始め本領が出て来た偉大なワインです。高嶺の花のグランヴァンですが、出来る限り価格を抑えてご提供していきたいと思っております。

Le SALON